社内報・会報誌を修正ゼロで実現するデザイン会社

トップ  > さらばウンザリ作業、読者に伝わるデザイン発注講座

この講座は、2013年7月にパソナキャリアカンパニー様の協賛で開催した講座ですが
ご好評につき、個別開催を行っています。
お問い合わせ・お申し込みは、このページ最下部をご覧ください。


会報誌・社内報 制作担当者さま向けセミナー 

会報誌や社内報のデザインを発注するとき、こんな悩みはありませんか?

会報誌や社内報のデザインを発注するとき、こんな悩みはありませんか?

良いデザインが上がってこない

本来の業務を圧迫しているとしたら、アウトソーシングは成功している、のでしょうか?

読者に役立つ情報を考えたり集めたり、自分の本来の業務に専念したいのに、
制作会社やデザイナーとのやりとりに時間をとられ、仕上がりも良くない...。
これでは費用をかけているのに、アウトソーシングのメリットがあまりありません。

デザイン制作に関する作業はプロに任せて、
コンテンツの検討やブラッシュアップ、他の大切な業務に集中することができたら、
皆さんの業務環境は大幅に改善されるのではないでしょうか?
デザインのチェックや修正指示を格段に減らせる方法があるとしたらどうでしょう?
そして、満足できるデザインを手にすることができるとしたら...。

発注者の負担を大幅に減らしながらより良いデザインを実現させる...その方法をお伝えします。

発注する側に必要なことは、
デザインスキルを高めるためのデザイン論や具体的なテクニックではなく、
デザイナーが持つスキルを最大限に引き出すための、発注者としてのテクニックです。
ポイントは「正しい依頼」「適正な役割分担」「的確な修正指示の出し方」
この講座では、誰にでも実践できる
ムダな作業をなくして、読者に伝わるデザインを仕上げてもらう
方法をお伝えします。
この3つを実践することで、度重なるデザインの修正指示から解放され、
さらに、より良いデザインを手にすることができるようになります。

スタディーを通して、実際の作業を体感

当日は、簡単なスタディーを行う予定です。
実際に制作された過去の会報誌・社内報の中で
満足できていなかったり、一新したいと思っているページを使って
効率的により良いレイアウトを実現する発注の工夫の仕方を体験していただきます。
会報誌・社内報を講師に見せていただく必要はありません。
ご希望の方には後日、課題理解度無料診断をさせていただきます。
講座内容をさらに消化・実践していただけるように、
スタディーで使用した課題ページを元に
クリアできている点、課題点などを明らかにしたいと思います。
・始めの指示の方法や役割分担はうまくできていますか?
・読まれる誌面デザインのポイントが理解できていますか?
・途中のチェックの方法
など


お伝えする内容

読者に読まれるデザインの基本
仕上がりが格段に変わる、初めの依頼の仕方
短時間で済ませるデザインチェック方法
発注者と制作会社の適正な役割分担
発注時の準備、そこまで必要ありません
など ※内容は順不同。

セミナーお申し込みフォーム

こんな悩みにピッタリの内容です

希望通りのデザインがなかなか上がってこない
デザインの修正指示(出し戻し)を、4回以上行っている
細かい指示までしないといけない
指示したことしかしてくれない
最終的な仕上がりに不満がある
読者に読まれる誌面にしたい

◉講師紹介

株式会社スタジオ・タブ 取締役
クリエイティブ・ディレクター 桶田 修(Osamu Okeda)
武蔵野美術大学卒業。社内報、会報誌、広告、装丁、カレンダー、Webデザインなどの制作に携わる。新日本製鐵株式会社様、株式会社新日鉄都市開発様、ニナファームジャポン様、NHK営業サービス様などの会報誌・社内報をはじめ、これまでに携わったページ数は数千ページを超える。

◉講師からのメッセージ

 クリエイティブディレクターという立場で、プランナーやライター、カメラマン、イラストレーター、デザイナーなどに指示を出し、それぞれの仕上がりをチェックしながら、一つのものにまとめ上げる仕事をしています。
 仕事をする上で常に感じている事は、「効率よく」そして「良い成果を上げる」ためには、スタッフに最大限の良いアウトプットをしてもらうことが大切だということ。
 そのためにポイントとなるのは「適正な役割分担」「的確な指示」です。
このセミナーでは、私が普段行っている「スタッフの能力を最大限引き出す」ための方法をお伝えしします。皆さんがデザインを発注する際に生かすことができる、誰でも始められる方法です。ぜひ会報誌・社内報の制作業務に役立てていただけたらと思います。

セミナーの概要

講座名さらばウンザリ作業、読者に伝わるデザイン発注講座
対 象会報誌・社内報制作の企業内担当者の方
開講日2013年7月26日(金)
時 間16:45〜18:15
定 員8 名
場 所丸の内 パソナキャリアカンパニー内
新丸の内ビル14F 住所:東京都千代田区丸の内1-5-1
講 師株式会社スタジオ・タブ 取締役
クリエイティブ・ディレクター 桶田修(Osamu Okeda)
お申し込み方法お申し込みフォームよりお申し込みください。
参加費5,000円(2名様参加は8,000円)事前振込制
主 催株式会社 スタジオ・タブ
協 賛パソナキャリアカンパニー 良い会社プロジェクト
お問い合わせTel.03-3364-2310

 ※参加費は、お申し込み後の事前お振り込みでお願いいたします。



個別開催のご案内
開催を希望される企業様に向けて同一内容を個別に行わせていただきます。
外注業務担当の方が複数いらっしゃる企業様の場合、同時に参加いただけます。

セミナーの概要

講座名さらばウンザリ作業、読者に伝わるデザイン発注講座
対 象会報誌・社内報制作の企業内担当者の方
開講日ご相談。開催日の2週間前より受付
時 間ご相談
定 員8 名
場 所御社ご指定の場所(スライド、ホワイトボード使用)
講 師株式会社スタジオ・タブ 取締役
クリエイティブ・ディレクター 桶田修(Osamu Okeda)
お申し込み方法お申し込みフォームよりお申し込みください。
参加費30,000円
お問い合わせTel.03-3364-2310

セミナーお申し込みフォーム