社内報や会報誌のデザイン・制作のヒント

トップ  > PR誌表紙デザイン事例-1:ENICOM様-6

制作実績

会報誌表紙デザイン:ENICOM様

ENICOM様

社外向けPRと社内向けの二つの役割を兼ねた冊子のため、外向きのきれいにまとめた記事やデザインでは社内の人は物足りなくなってしまいますし、社内向けの記事が多いと社外の人に役立つ情報が希薄になってしまいます。
そのバランスを取ることが課題となったため、社内外の双方が楽しめる企画や仕掛けを盛り込み、シンプルで上品な中に親しみを感じられるデザインに仕上げました。
表紙のイラストレーションは毎号作家を変え、自由に会社のことを描いていただいたのですが、「毎号楽しみにしている」という感想をいただけました。
1991年から始まったこのお仕事、途中会社組織変更の際に編集方針が変わりましたが、その都度必要な対応や提案をさせていただきながら、今も継続して制作を担当させていただいています。