社内報・会報誌を修正ゼロで実現するデザイン会社

トップ  >  データ・印刷の基本  >  写真掲載に必要なpixcel数

データ・印刷の基本

写真掲載に必要なpixcel数

撮影をする段階で、すでに掲載する大きさが決まっているときは、必要なpixcel数を確認しておくと便利です。

●必要なpixcel数の計算方法

使用したい縦横の大きさ(単位:mm)に13.8を掛けることで、必要なpixcel数を確認できます。

001_gazousize4.jpg

例えば...
 縦50mm:横74mmで使用するには、縦690pixcel:横1020pixcelのデータが必要です。

001_gazousize5.jpg

会報誌や社内報の制作では、どなたかに撮影をお願いすることも多いと思います。撮影に慣れていないかたは被写体を画面の中に小さく撮影されることが多いので、余裕をもったサイズで依頼をされるのがよいかもしれません。

2008年5月19日

このページの先頭へ