社内報・会報誌を修正ゼロで実現するデザイン会社

トップ  >  仕事のブログ  >  会報誌はデザイン度を上げれば良い?

仕事のブログ

会報誌はデザイン度を上げれば良い? ─ p2



1つ目は、自社の商品やサービスと関連した記事であることです。
読者が興味を惹く喜ばれるコンテンツであっても
世の中にあふれている情報を集めて構成するだけでは
競合他社と似たような記事になってしまいます。
自社の持つ知識やノウハウ、独自性を棚卸しして
自社ならではの強みを伝えられる、
他社にはないコンテンツを掲載してください。

もう一つ大切な条件は、自社の業績アップに貢献することです。
商品やサービスの購入による売上アップ、問い合わせ件数の増加、
企業・ブランドの信頼感の醸成、ファンになってもらうなどの
ロイヤルティアップに貢献することがとても重要です。
会報誌は、顧客とのコンタクトポイント(接点)を増やすだけでなく
企業の業績アップに貢献できる有望なツールです。

認知度アップ
ロイヤルティアップ
ブランド力アップ
リピート率アップ
クロスセル誘導
アップセル誘導
紹介の誘発、など

工夫次第で大きな成果を上げることができます。
どうしたら、自社の魅力を伝えられるか
どうしたら、売り上げにつながるアクションをとってもらえるか
コンテンツの内容や切り口を工夫することが、とても大切です。

1  2

2014年2月28日

このページの先頭へ