社内報・会報誌を修正ゼロで実現するデザイン会社

トップ  >  仕事のブログ  >  会報誌はデザイン度を上げれば良い?

仕事のブログ

会報誌はデザイン度を上げれば良い?


ある取材で著名な料理人にお聞きした話ですが
美味しい料理のために欠かせない条件が3つあるそうです。
1)良い素材
2)素材の魅力を引き出す、正しい調理方法
3)料理を引き立たせ、味覚を刺激する盛り付け

どんなに素晴らしい器を用意して美しく盛りつけたとしても
良い素材を集めて正しい調理をしていなければ、
お客様に満足していただくことはできない...
だからこそ、素材と調理方法にこだわるのだとおっしゃいます。
(ここまで)

これは、会報誌にも当てはまります。
1)( 良い素材 ) = 企画・情報・コンテンツ
2)( 正しい調理 ) = 構成・切り口
3) ( 料理を引き立たせる盛り付け ) = 原稿・デザイン
効果のあがる会報誌には、すべての要素が揃っていることが必要です。
デザインを改善すれば良い会報誌ができあがるわけではなく
良いコンテンツと良い企画・構成が不可欠なのです。

良いコンテンツの第一条件として
「読者が喜んでくださる面白い記事」であることがあげられますが
それだけではありません。

せっかくですので、良い会報誌のための2つの条件についても
簡単にお話したいと思います。(興味のある方は下をクリックしてください)


1  2

2014年2月28日

このページの先頭へ