社内報・会報誌を修正ゼロで実現するデザイン会社

トップ  >  仕事のブログ  >  ニューズレターを発行する前に

仕事のブログ

ニューズレターを発行する前に ─ p2


1)ちゃんと読んでもらえているの?
個人のプライベートや日々感じたことを書いているだけで
ずっと読まれるでしょうか? 
最初は読まれるかもしれませんが、飽きられていませんか?
皆様のお宅や会社には、毎日のように、
会報誌やニューズレター、DMなどが届きます。
開封せずにゴミ行き...になっているものはありませんか?

2)顧客は他社と比較していないの?
人柄を知っている人には相談しやすいものです。
最初に連絡をいただくことはできるかもしれません。
けれど、その後、他社と比較されることはないのでしょうか?
親近感を持たれている、というのはアドバンテージかもしれませんが
それだけで、大切な仕事を依頼するものでしょうか?
結局、価格やサービス内容で比較されたりしていませんか?

もし、この二つのハードルを越えられないとしたら、
印刷や発送費を捻出しても、効果が出ず、投資が無駄になってしまいます。
一所懸命取り組んでいる慣れない原稿執筆も
時間と労力の無駄遣いになっているかもしれません。
ニューズレターは、比較的に簡単に制作できるツールですが
だからこそ、簡単に考えてしまってはいませんか?

大切なのは仕事につながるニューズレターの制作です。

重要なポイントをおさえ、正しいステップを踏めば、
親近感と人柄を知っていただくだけでなく、
自社の強みとメリットを上手に伝え、信頼してもらうことができます。
他社と比較されることなく、「ぜひお願いしたい」と依頼される
そんな関係を築くニューズレターを発行することができます。

それには、何をすれば良いのでしょうか?

(続きは下をクリックしてください)

1  2  3

2014年2月13日

このページの先頭へ